Archives for 2011年

2011年

毎日、毎日、

毎日、毎日、カンボジア現地のヴィサル君と連絡を取っていると、要するに、天候と土の状態の話しかしていないことに気づきます。アメリカやオーストラリアのコットンのように、最後に枯葉剤を散布して収穫するのでな
続きを読む
2011年

コットンボール

コットンボールが大きくなったのはよいのですが、もしかしたら、綿の実が弾けたら、スコールといういやなシナリオを心配し始めました。雨季と乾季が、カーテンで仕切られたようなのが、一番理想なのです。カリフォル
続きを読む
2011年

ヴィサル君

これがヴィサル君。ハンサムで、スマートです。あんまり、彼みたいなカンボジア人は、会ったことがないです。英語、フランス語、中国語、クメール語が話せます。近いうちに日本に呼びたいなと思っています。たぶん、
続きを読む
2011年

ハッピーバースデー!

カンボジアコットンクラブ現地スタッフのヴィサル君です。24歳。カンボジアで初めての総合大学でビジネスを学びました。彼とは、偶然に知り合いました。英語が話せて、気が利く人がいないかなと思いながら、バッタ
続きを読む
2011年

洪水は引いたものの

洪水は引いたものの、その間にも雑草は増え続け、ちょっと離れて眺めると、畑一体が緑に見えます。乾燥による虫害よりも、長雨による病気を警戒していたのですが、いまのところ、それほどひどい事態にはなっていませ
続きを読む