※ 画像は、日本の紡績会社で特別に柔らかい生地を作り、タイ・チェンマイの日本人デザイナーさんのアトリエで縫製したパジャマです。
13245289_1124648954265544_6975307229194112331_n
「(パジャマを)着ていることを感じない」というのは、先日、バッタンバンを訪れた僕の友人の感想です。

僕自身、かなり入眠しにくいタイプです。自分と周囲の不眠気味の友人たちの声を集めて作ったのがこのパジャマです。

からだを冷やさないように、空気のポケットがどんな姿勢でもできるようにデザインされています。締め付けない、突っ張らない、引っかからないなど、その他、説明しきれないほどの工夫がされています。

唯一の問題は、染めムラです。色彩的に気持ちが落ち着く濃紺で染めようと考えていました。ですが、どうしてもかなりの量の染めムラが残ってしまいます。

濃紺にこだわるのを方針転換して、ジャスミンティーでうっすらとベージュに染めてみようと思います。


https://www.facebook.com/CambodiaCottonClub/photos/a.219458744784574.56570.218567524873696/1124648954265544/?type=3&permPage=1