※ 画像は、ようやく門ができはじめた新しいワークショップです。
13307204_1134249599972146_6035034510689941580_n
少しずつ荷物を移動させながら、製品開発をしています。包装をどうしようか悩んでいるのがパジャマと赤ちゃん用品のおくるみと肌掛け。とにかくモノの種類がないのですよね、バッタンバンは(^^;)。

現在、天竺ニットとガーゼで各種サンプルを作ってタマリンドやアカネで染めて、お医者さん(女性)にモニタリングしていただいているのが、女性の衛生用品です。

近くの森から採れる素材だけを絞った石けんは、これまでストールをご購入いただいた方々に、第2回目のモニタリングをしております。

お客さんの肌に負担をかけないものは、バッタンバンの森や川にも負荷をかけない。毎日、繰り返しスタッフに伝えていることです。「肌」をキーワードにして、スタッフの間で切磋琢磨しながら、お客さんに喜んでもらえる商品を作ろうと悪銭苦闘しております。


https://www.facebook.com/CambodiaCottonClub/photos/a.219458744784574.56570.218567524873696/1134249599972146/?type=3&theater