※ 動画は、移動してきたガラ紡を加湿させながら糸を紡いでいる様子です。

既に一度成功しているので、ガラ紡の単糸(一本のみ)は、問題なく紡げます。

ここから大きな課題が二つあります。

一つ目は、ガラ紡は撚り(ねじり方)が柔らかいので、双糸(二本の糸をねじりあわせること)にしなければなりません。単糸だけだと切れやすいのです。

二つ目は、64本のブリキの筒に入れる綿の巻物を作るのに、二人がかりで丸一日かかってしまうことです。どうすればもう少し省力化できるか、ずっと考え続けています(^^;)。

湿度も高く暑いのでかなり体力を消耗しますが、引っ越ししたガラ紡が元気よくガラガラと動いてくれているのはうれしいことです(^^)。


https://www.facebook.com/CambodiaCottonClub/videos/1134926079904498/