※ 動画は、蘇芳(すおう)の媒染を変えて堅牢度を高めるテストをしている様子です。

久しぶりにガーゼを染めてみました。天皇家が許した人しか身につけることができなかった禁色(きんじき)の蘇芳(すおう)。タマリンドを使うと美しいさくら色が出るのですが、なにしろ儚くて時の流れと共に消え入ってしますのです。お寺からお経が聞こえているせいか諸行無常を感じました(^^;)

どうすれば堅牢度(けんろうど)が上がるか確かめるために、鉄漿(鉄にレモン汁)や重曹をほんの少し加えて媒染し染めてみたのですが、見事にさくら色になりませんでした(^^;)次回は、カリウムたっぷりのバナナの皮の灰汁(あく)で下ごしらえしてから再チャレンジします

「う〜む」と唸りながら揺れるストールを見つめていたら、無性に柴漬けが食べたくなりました(^^;)


https://www.facebook.com/CambodiaCottonClub/videos/1427665797297190/