洪水は引いたものの、その間にも雑草は増え続け、ちょっと離れて眺めると、畑一体が緑に見えます。乾燥による虫害よりも、長雨による病気を警戒していたのですが、いまのところ、それほどひどい事態にはなっていません。コットンボールも順調に大きくなってきたので、あとは、雨季の終わり方が、スパッと歯切れよくいけば、よい実綿(みわた)が収穫できそうです。
302071_224506987613083_335957789_n


https://www.facebook.com/CambodiaCottonClub/posts/224507007613081:0