Tag archives for 遺伝子組み換え種子

全ての記事

種の危機⑧

※ 画像は、兵庫県の棚田です。先人たちが守り続けてきた農の姿です。 企業による種子の支配が進むことに対して、消費者はどのような対策をとればよいのでしょうか。 企業というのは、国(政府)と根本的に異なる
続きを読む
全ての記事

種の危機⑦

※ 画像は、畑ではない幹線道路の脇に自生した遺伝子組み換えのナタネです。調査の結果、遺伝子組み換えナタネと判明しました。 現在、遺伝子組換え植物が日本各地の港から水揚げされて、各地に広がりつつあります
続きを読む
全ての記事

種の危機⑥

※ 画像は、モンサントの日本での試験栽培ほ場(農地)です。 モンサント社の主力商品に「ラウンドアップ・レディー(Round Up Ready)という遺伝子組み換え品種があります。同社の主力商品の除草剤
続きを読む
遺伝子組み換え種子がインドにもたらしたこと

遺伝子組み換え種子がインドにもたらしたこと⑤

※ 画像は、農薬中毒になった農家、農薬の散布、綿作に使われる農薬です。 コットン栽培で広く使われている殺虫剤に、有機リン系と呼ばれるものあります。耐性を獲得した「害虫」を駆除するために散布する量は、除
続きを読む
遺伝子組み換え種子がインドにもたらしたこと

遺伝子組み換え種子がインドにもたらしたこと④

※ 画像は、インドの葬送、遺伝子組み換え種子の収穫高の推移グラフ、綿作農家の様子です。 “ C. 遺伝子組み換えコットンの収穫高の激減” について説明します。 2002年にモンサントが遺伝子組み換え種
続きを読む
遺伝子組み換え種子がインドにもたらしたこと

遺伝子組み換え種子がインドにもたらしたこと③

※ 画像は、インドの綿農家、モンサント(インド)のホームページ、アメリカの除草剤散布の様子です。 ” B.遺伝子組み換え綿花の栽培コストが上昇” について説明します。 現在インドで大問題になっている遺
続きを読む
遺伝子組み換え種子がインドにもたらしたこと

遺伝子組み換え種子がインドにもたらしたこと②

※ 画像は、自殺地帯と呼ばれるマハラシュトラ州の綿花の収穫と、枯れ葉剤で落葉した後に収穫するアメリカの収穫の様子です。 遺伝子組み換えコットンの収穫高が急激に落ち続けていることが「インド農業危機」と呼
続きを読む
遺伝子組み換え種子がインドにもたらしたこと

遺伝子組み換え種子がインドにもたらしたこと①

※ 画像は、カルナカタ州などの自殺した農民や遺族です。 インドの大綿作地帯であるカルナタカ州で、今期のコットンが大凶作になりました。それを受けて、今年4月、州政府は、遺伝子組み換えコットン種子の販売と
続きを読む